トップページ
  キャンペーン情報  
イベント情報
ゲーム概要
登場MS
シークレット
前作機体が登場
ストライクノワール参戦
Eルート解禁
ピンクの機体が登場
ランダムルート解禁
最後の要素が解禁
ギャラリー
リンク
シークレット ストライクノワール参戦
2006.08.21
話題沸騰中の“あの作品”からさらなる新機体が登場!

GAT-X105Eストライクノワール

現在好評配信中の『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STARGAZER-』
に登場するMS。

地球連合軍第81独立機動群“ファントムペイン”に所属する青年士官
スウェン・カル・バヤン中尉の搭乗機。
アクタイオン・インダストリー社がX105ストライクをベースに開発した
カスタマイズMSである。
名称の「ノワール」(フランス語の“黒”)が示す通り、黒を基調とした
カラーリングが特徴。

基本構造自体はベース機と大差無いが、専用ストライカーパック
「ノワールストライカー」により、火力・機動性の強化が図られている。
また、OSのブラッシュアップ等、インターフェイス面においても改良が
加えられ、C.E.73年代の機体群にも匹敵するスペックを獲得している。



基本武装として、M8F-SB1 ビームライフルショーティー をニ丁装備。
連射能力に優れ、チャージショットではマルチロックオンを行うこともできる。

また、格闘戦においては、 MR-Q10“フラガラッハ3”ビームブレイドを
両手に構え、二刀での攻撃を行う。
サブ射撃は、ノワールストライカーに装備されたMAU-M3E4 2連装
リニアガンなど豊富な武装を持つ。


(C)創通エージェンシー・サンライズ・毎日放送